MAIN−WAVE
ラブ・モノ
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>

■ラブ・モノ■

 自分の愛用品、お気に入りを古今を問わず紹介します。

▼ビートルズのCD
 国内で発売されたビートルズの公式アルバムCD、ビートルズの関連アルバムCDは、海賊盤(非公式)を除きほとんど持って
 います。
 熱狂的ファンやコレクターほどのCDの量ではまったくありませんが、ビートルズが大好きなことだけはたしかです。
 ビートルズのCDを含むおすすめ作品についてはビートルズのおすすめ作品を参照

▼ビートルズのアルバム『アビイ・ロード』をデザインに使用したマウスパッド
 このシリアル・ナンバー付きのマウスパッドは、未使用でカバーに入れられたままで保管しています。

▼ビートルズを特集した音楽雑誌
 たいした数ではありませんが、ビートルズを特集した音楽雑誌を何冊か所持しています。

 ・CDジャーナル(1995年12月号)創立10周年 保存版特集 ビートルズの100枚
 ・CDジャーナル(1996年1月号) 創立10周年 保存版特集 ビートルズの法則〜アルバム100選
 ・レコードコレクターズ(2000年2月号)ビートルズ/アビー・ロード
 
▼中国思想関連の書籍

 ・新釈 老子(PHP文庫、守屋洋訳)
 ・老子(岩波文庫、蜂屋邦夫訳)
 ・荘子(岩波文庫、全4冊、金谷治訳)
 ・新釈 菜根譚(PHP文庫、守屋洋訳)


▼競馬血統関連の書籍

 ・サラブレッド血統事典(二見書房、山野浩一他著)

 競馬における種牡馬の血統に関心を持つきっかけとなった書籍です。
 種牡馬の血統を扱った書籍については何冊も乱読しましたが、種牡馬の血統を本格的に扱った専門書籍を除けば一般の
 種牡馬血統事典としては、種牡馬の特徴の的確さ、洞察力の深さ、内容の面白さなどで最高峰にランクすると個人的には
 思います。
 簡潔にしてわかりやすい内容という点においては専門書籍すら凌駕すると考えます。
 このシリーズが現在は改訂されていないのが残念ですが、発売された当時には未来の内容であった現在の種牡馬血統の
 現状を的確に推断しており、その深い推察力(洞察力といったほうが適当か)には驚かされます。
 私の種牡馬血統に対する考えの根底にあるのはこの書籍で、ボロボロになるまで繰り返し読み、現在は所持していませんが
 (完全にボロボロになり、やむをえず手放しました)、この種牡馬血統事典は、私が唯一所有していた種牡馬血統事典です。

▼ギリシア関連の書籍

 ・イソップ寓話集(岩波文庫、中務哲郎訳)
「アリとキリギリス」、「ウサギとカメ」などでお馴染みのイソップ寓話集・・・
子供向け人生訓話ともされていますが、内容は奥深く、読み手によってさまざま解釈ができます。
大人が読んでも面白い!

 ・ギリシア神話小事典(教養文庫、バーナード・エヴスリン著・小林稔訳)
ギリシア神話の特に人物について知りたい時に便利です。
簡潔でわかりやすく興味深い説明で読み物としてもおすすめです。
私はこの書籍でギリシア神話の面白さを知りました。


  ラブ・モノ

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング