MAIN−WAVE
シーザリオ
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング

 ニュース サイトマップ グループ

ホーム>>>スタディ>>>競馬>>>世界の競走馬・日本の競走馬21世紀の名馬INDEX>>>
21世紀の名馬−日本)>>>>>>繁殖牝馬−INDEX>>>繁殖牝馬−日本>>>

■シーザリオ■

シーザリオ、牝、青毛、日本生産、日本調教
生没年月日・2002年3月31日−
父スペシャルウィーク 母キロフプリミエール
生産者・ノーザンファーム  馬主・(有)キャロットファーム
調教師・角居勝彦  主戦騎手・福永祐一
競走成績・6戦5勝(5−1−0−0)(日本国内5戦4勝・日本国外1戦1勝) 主な勝利・オークス、アメリカンオークス
■コメント
シーザリオは2005年のオークスとアメリカンオークスの日米オークスを勝った馬です・・・

同年のJRA賞最優秀3歳牝馬とJRA賞最優秀父内国産馬を受賞・・・

勝ってはいませんが、桜花賞2着があります・・・

3冠馬のディープインパクトと同世代・・・


□シーザリオを知るおすすめ

シーザリオは2002年に生まれました・・・

スペシャルウィーク母キロフプリミエール(父サドラーズウェルズ)という血統・・・

スペシャルウィークは名競走馬で名種牡馬、母キロフプリミエールは輸入馬で母の父が大種牡馬のサドラーズウェルズ・・・

▼現役時代
シーザリオは2004年に2歳になると阪神の新馬戦でデビュー・・・
デビュー戦を勝つ・・・

3歳になると、寒竹賞、フラワーカップと勝ち、桜花賞がラインクラフトの2着、オークスに勝ち、アメリカでアメリカンオークスでレコードタイムの圧勝・・・
父内国産の日本調教馬初の国際G1制覇・・・
日本調教馬初のアメリカG1制覇・・・
その後、調教中に脚部不安で復帰を目指すが復帰ならず現役引退・・・

競走成績・・・
2歳 新馬1着
3歳 寒竹賞1着、フラワーC1着、桜花賞2着、オークス1着、アメリカンオークス1着

▼現役引退後
現役引退後は繁殖牝馬・・・

主な産駒・・・
エピファネイア(菊花賞、ジャパンカップ)
リオンディーズ(朝日杯フューチュリティステークス)

□シーザリオを知るおすすめ作品

■3代血統図
Northern Dancer5×3、Hail to Reason4×5、Turn−to5×5、Almahmoud5×5
スペシャルウィーク

1995 黒鹿毛
サンデーサイレンス
Sunday Silence


1986 青鹿毛
Halo
Wishing Well
キャンペーンガール

1987 鹿毛
マルゼンスキー
レデイーシラオキ
*キロフプリミエール
Kirov Premiere

1990 鹿毛
Sadler’s Wells

1981年 鹿毛
Northern Dancer
Fairy Bridge
Querida

1975 黒鹿毛
Habitat
Principia

GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト
お財布.com
お財布.comをおすすめの理由


  シーザリオ

ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング