MAIN−WAVE
ストームキャット
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング
 ニュース サイトマップ グループ
ホーム>>>スタディ>>>競馬>>>(世界の競走馬・日本の競走馬>>>)>>>種牡馬−INDEX>>>
種牡馬−世界>>>

■ストームキャット■
ストームキャット(Storm Cat)、牡、黒鹿毛、アメリカ生産、アメリカ調教
生没年月日・1983年2月27日−2013年4月24日
父ストームバード 母タ―リングア
生産者・ウィリアム・ヤング、マーシャル・ジェニー  馬主・ウィリアム・ヤング
調教師・ジョナサン・シェパード  主戦騎手・クリス・マッキャロン
競走成績・8戦4勝(4−3−0−1) 主な勝利・
■コメント
ストームキャットは、1983年にアメリカで生まれ、アメリカで調教された馬です。

■現役時代
競走成績は、アメリカで2歳戦で6戦3勝でヤングアメリカステークス(G1)優勝、ブリーダーズカップ・ジェベナイル(G1)2着、3歳戦で2戦1勝で現役引退、戦績8戦4勝

競走成績・・・
2歳 未勝利2着、未勝利1着、一般競走1着、ワールドアピールS2着、ヤングアメリカS1着、ブリーダーズカップ・ジュべナイル2着
3歳 一般競走1着、アナポリスS4着

□ストームキャットを知るおすすめ作品

■種牡馬以後
現役時代は、ヤングアメリカステークスに勝った程度ですが、種牡馬になると、1999年、2000年の北米リーディングサイヤー・・・
北米レコードの7回の2歳リーディングサイヤー・・・・
2002年から2007年の種付け料が50万ドル(当時のレートで約6000万円)の高値で話題に・・・
2008年に生殖能力低下で種牡馬引退・・・
2013年に死亡・・・

主な産駒・・・
ジャイアンツコーズウェイ(英国際ステークス、愛チャンピオンステークスなど、3回の北米リーディングサイヤ―)
タバスコキャット(プリークネスステークス、ベルモントステークス)
キャットシーフ(ブリーダーズカップ・クラシック)
デザートストーマ―(ブリーダーズカップ・スプリント)
ブラックミナルーシュ(愛2000ギニーなど)
ネプラスカトルネード(仏オークス、ムーラン・ド・ロンシャン賞)
スウィートカトマイン(ブリーダーズカップジェベナイルフィリーズなど)
コンソリデーター(ブリーダーズフューチュリティ)
フォレストワイルドキャット(種牡馬で活躍)


■血統
ストームバードは名種牡馬、母ダーリングアは重賞5勝で、ブリーダーズカップ・マイルなどの勝ち馬・ロイヤルアカデミーが半弟にいる・・・


□ストームキャットを知るおすすめ作品

■3代血統図
Nearco4×5
Storm Bird
カナダ
1978 鹿毛
Northern Dancer

1961 鹿毛
Nearctic
Natalma
South Ocean

1967 鹿毛
New Provdence
Shining Sun
Terlingua
アメリカ
1976 栗毛
Secretariat

1970 栗毛
Bold Ruler
Somethingroyal
Crimson Saint

1952 栗毛
Crimson Satan
Bolero Rose

GMOクラウドのレンタルサーバー
このホームページ運営に利用しているレンタルサーバー(ホスティング)サービス(旧アイル)

お小遣いサイト
お財布.com
お財布.comをおすすめの理由


  ストームキャット
ホーム テーマ フォーカス スタディ ラブ・モノ ショッピング